恋の花が咲きました: BSとCSの韓国ドラマ日誌-あらすじ-動画-感想を最終回まで全話発信

2017年11月08日

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-118話~120話-(最終回)感想あり

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-118話~120話-(最終回)感想あり-シングルマザーの警察官とエリート警官のラブストーリー-キャスト!-相関図-動画-視聴率-OST-ネタバレまで全話を最終回までお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「恋の花が咲きました」全120話のあらすじ118話~120話(最終回)をご紹介

概要
シングルマザーで新人の警官となったグンファはエリート警官のテジンと出会い、恋の花を咲かせる。
社会問題となっている犯罪や家庭内で起こる様々な事件を解決しながらも、自身の家族の問題とも向き合い家族愛、正義について描かれる人間模様。
元KARAのパク・ギュリがグンファとテジンの三角関係に入り込む。
グンファの双子の兄役のイ・ウニョン、投資家のドヒョン役の五・チャンウクそしてチン・ボラ役のナム・ボラなど同世代の若者たちの恋愛・家族模様に注目です。

あらすじ
飛行機の中で酷く酔っぱらっている投資家のドヒョン。
海外研修を終え帰って来た警察官エリートのテジンは、飛行機内で荒れて振る舞うドヒョンを戒める。
ふたりにとって最悪の出会いだった。
同じころ、シングルマザーながらも生活の為に新人警官となったム・グンファは窃盗犯の検挙に奔走していた。しかし、自分がピンチに立たされてしまう。
そこに現れたのはテジンだった…。

演出:コ・ヨンタク
脚本:ヨム・イルホ、イ・ヘジョン

製作/韓国KBS/放送/2017年/全120話/初回視聴率20%
韓国ドラマ「恋の花が咲きました」あらすじ118話~120話(最終回)はこちら
posted by ベルモック at 21:10| Comment(0) | 恋の花が咲きました | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-115話~117話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-115話~117話-最終回まで感想あり-シングルマザーの警察官とエリート警官のラブストーリー-キャスト!-相関図-動画-視聴率-OST-ネタバレまで全話を最終回までお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「恋の花が咲きました」全120話のあらすじ115話~117話をご紹介

概要
シングルマザーで新人の警官となったグンファはエリート警官のテジンと出会い、恋の花を咲かせる。
社会問題となっている犯罪や家庭内で起こる様々な事件を解決しながらも、自身の家族の問題とも向き合い家族愛、正義について描かれる人間模様。
元KARAのパク・ギュリがグンファとテジンの三角関係に入り込む。
グンファの双子の兄役のイ・ウニョン、投資家のドヒョン役の五・チャンウクそしてチン・ボラ役のナム・ボラなど同世代の若者たちの恋愛・家族模様に注目です。

あらすじ
飛行機の中で酷く酔っぱらっている投資家のドヒョン。
海外研修を終え帰って来た警察官エリートのテジンは、飛行機内で荒れて振る舞うドヒョンを戒める。
ふたりにとって最悪の出会いだった。
同じころ、シングルマザーながらも生活の為に新人警官となったム・グンファは窃盗犯の検挙に奔走していた。しかし、自分がピンチに立たされてしまう。
そこに現れたのはテジンだった…。

演出:コ・ヨンタク
脚本:ヨム・イルホ、イ・ヘジョン

製作/韓国KBS/放送/2017年/全120話/初回視聴率20%
韓国ドラマ「恋の花が咲きました」あらすじ115話~117話はこちら
posted by ベルモック at 20:51| Comment(0) | 恋の花が咲きました | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-112話~114話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-112話~114話-最終回まで感想あり-シングルマザーの警察官とエリート警官のラブストーリー-キャスト!-相関図-動画-視聴率-OST-ネタバレまで全話を最終回までお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「恋の花が咲きました」全120話のあらすじ112話~114話をご紹介

概要
シングルマザーで新人の警官となったグンファはエリート警官のテジンと出会い、恋の花を咲かせる。
社会問題となっている犯罪や家庭内で起こる様々な事件を解決しながらも、自身の家族の問題とも向き合い家族愛、正義について描かれる人間模様。
元KARAのパク・ギュリがグンファとテジンの三角関係に入り込む。
グンファの双子の兄役のイ・ウニョン、投資家のドヒョン役の五・チャンウクそしてチン・ボラ役のナム・ボラなど同世代の若者たちの恋愛・家族模様に注目です。

あらすじ
飛行機の中で酷く酔っぱらっている投資家のドヒョン。
海外研修を終え帰って来た警察官エリートのテジンは、飛行機内で荒れて振る舞うドヒョンを戒める。
ふたりにとって最悪の出会いだった。
同じころ、シングルマザーながらも生活の為に新人警官となったム・グンファは窃盗犯の検挙に奔走していた。しかし、自分がピンチに立たされてしまう。
そこに現れたのはテジンだった…。

演出:コ・ヨンタク
脚本:ヨム・イルホ、イ・ヘジョン

製作/韓国KBS/放送/2017年/全120話/初回視聴率20%
韓国ドラマ「恋の花が咲きました」あらすじ112話~114話はこちら
posted by ベルモック at 21:38| Comment(0) | 恋の花が咲きました | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-109話~111話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-109話~111話-最終回まで感想あり-シングルマザーの警察官とエリート警官のラブストーリー-キャスト!-相関図-動画-視聴率-OST-ネタバレまで全話を最終回までお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「恋の花が咲きました」全120話のあらすじ109話~111話をご紹介

概要
シングルマザーで新人の警官となったグンファはエリート警官のテジンと出会い、恋の花を咲かせる。
社会問題となっている犯罪や家庭内で起こる様々な事件を解決しながらも、自身の家族の問題とも向き合い家族愛、正義について描かれる人間模様。
元KARAのパク・ギュリがグンファとテジンの三角関係に入り込む。
グンファの双子の兄役のイ・ウニョン、投資家のドヒョン役の五・チャンウクそしてチン・ボラ役のナム・ボラなど同世代の若者たちの恋愛・家族模様に注目です。

あらすじ
飛行機の中で酷く酔っぱらっている投資家のドヒョン。
海外研修を終え帰って来た警察官エリートのテジンは、飛行機内で荒れて振る舞うドヒョンを戒める。
ふたりにとって最悪の出会いだった。
同じころ、シングルマザーながらも生活の為に新人警官となったム・グンファは窃盗犯の検挙に奔走していた。しかし、自分がピンチに立たされてしまう。
そこに現れたのはテジンだった…。

演出:コ・ヨンタク
脚本:ヨム・イルホ、イ・ヘジョン

製作/韓国KBS/放送/2017年/全120話/初回視聴率20%
韓国ドラマ「恋の花が咲きました」あらすじ109話~111話はこちら
posted by ベルモック at 22:28| Comment(0) | 恋の花が咲きました | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-106話~108話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-106話~108話-最終回まで感想あり-シングルマザーの警察官とエリート警官のラブストーリー-キャスト!-相関図-動画-視聴率-OST-ネタバレまで全話を最終回までお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「恋の花が咲きました」全120話のあらすじ106話~108話をご紹介

概要
シングルマザーで新人の警官となったグンファはエリート警官のテジンと出会い、恋の花を咲かせる。
社会問題となっている犯罪や家庭内で起こる様々な事件を解決しながらも、自身の家族の問題とも向き合い家族愛、正義について描かれる人間模様。
元KARAのパク・ギュリがグンファとテジンの三角関係に入り込む。
グンファの双子の兄役のイ・ウニョン、投資家のドヒョン役の五・チャンウクそしてチン・ボラ役のナム・ボラなど同世代の若者たちの恋愛・家族模様に注目です。

あらすじ
飛行機の中で酷く酔っぱらっている投資家のドヒョン。
海外研修を終え帰って来た警察官エリートのテジンは、飛行機内で荒れて振る舞うドヒョンを戒める。
ふたりにとって最悪の出会いだった。
同じころ、シングルマザーながらも生活の為に新人警官となったム・グンファは窃盗犯の検挙に奔走していた。しかし、自分がピンチに立たされてしまう。
そこに現れたのはテジンだった…。

演出:コ・ヨンタク
脚本:ヨム・イルホ、イ・ヘジョン

製作/韓国KBS/放送/2017年/全120話/初回視聴率20%
韓国ドラマ「恋の花が咲きました」あらすじ106話~108話はこちら
posted by ベルモック at 22:29| 恋の花が咲きました | 更新情報をチェックする