王の女-全話: BSとCSの韓国ドラマ日誌-あらすじ-動画-感想を最終回まで全話発信

2016年03月17日

韓国ドラマ-王の女-あらすじ-全話一覧-最終回

韓国ドラマ-王の女-あらすじ-全話一覧-最終回-相関図-感想-視聴率-王と私-チソン-王の女たち-キャスト-ラベル-動画-最終回-韓ドラ-無料動画

王の女.jpg

BS11で放送された韓国ドラマ「王の女」あらすじ全話一覧

あらすじ概要
16世紀の朝鮮王朝時代を舞台に時の王、第14代王宣祖の第1王子臨海君と第2王子である光海君を中心に
激しい王位継承争いを宮廷を守る女たちの活躍も壮大な歴史背景と共に描く。
光海君は聡明な人物であり次期王として周囲からの注目と尊敬を集めていた。
幼き頃からお互いを思っていた宮女ケトンは光海君を王位に就かせるべく身を呈して貢献するのだった。
宣祖の側室の一人ヤンファダンの暗躍、第一王子臨海君と光海君との戦い。
様々な勢力が入り乱れて時代の変換期に光海君は王朝の頂きを目指す。
2003年~/放送年(韓国)全42話放送。

韓国ドラマ王の女あらすじ全話一覧はこちら
posted by ベルモック at 21:06| 王の女-全話 | 更新情報をチェックする