韓国ドラマ-ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-7話~9話-最終回まで感想あり: BSとCSの韓国ドラマ日誌-あらすじ-動画-感想を最終回まで全話発信

2024年02月22日

韓国ドラマ-ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-7話~9話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-7話~9話-最終回まで感想あり-キャスト-相関図-視聴率-ネタバレとともに全話をお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「ソドンヨ(薯童謠)」あらすじ7話~9話をご紹介します!

あらすじと概要
本作「ソドンヨ(薯童謠)」の時代背景は、4世紀から7世紀ごろ、朝鮮の三国時代である、高句麗、新羅、百済が覇権をかけて壮絶な戦いを繰り広げていた。
百済の後継者として生まれたチャンは、自身の出生を知らず平民として育ったが、やがて自分の血統を知り、ソドン王となるべく奮起する。
同時に、敵国である新羅の王女ソンファと出会い、二人はその立場と時代の荒波を乗り越えて国の統治者となっていく…。
ソドンヨ(薯童謠)意味は『薯童説話』という伝説を集めた書記の中にある物語で、ソドンのことを意味しています。

監督:イ・ビョンフン、コ・ギョンヒ
脚本: キム・ヨンヒョン
主要キャスト:チョ・ヒョンジェ、イ・ボヨン、リュ・ジン他

製作/SBS/放送/2005年~2006年/全55話(74話構成版もございます)/最高視聴率26.7%





スポンサードリンク







キャスト
俳優/役名/説明
チョ・ヒョンジェ/ソドン(チャン)/後の百済30代王・武王(ムワン)
イ・ボヨン/ソンファ(チン・ガギョン)/新羅国王の三女、ソドンと恋に落ちる
リュ・ジン/サテッキル(キム・ドハム)/新羅の王族、ソンドを敵視しソンファを想っている
イ・チャンフン/モンナス/百済の技術博士、ソドンとサテッキルの師匠
チョン・ウク/威徳王(ウィ・ドクワン)/チャンの父、百済27代王
イ・イルファ/ヨンガモ/ソドンの母であり、モンナスとは過去に交際していた
チョン・ジェゴン/阿佐太子(アジャテジャ)/威徳王の長男、チャンと信頼し合っている
キム・ヨンホ/プヨソン/威徳王の甥、阿佐太子の命を狙う、後の29代王
ホ・ヨンラン/ウヨン/プヨソンの異母妹、チャンを気にかける
チョン・ソンギョン/モジン/百済の衣類技術士
チェ・ドンジュン/真平王(チンビョンワン)/ソンファの父、新羅26代国王
ナ・ソンギュン/キム・サフム/サテッキルの父、新羅の貴族




韓国ドラマ「ソドンヨ(薯童謠)」第一話無料動画はこちら





韓国ドラマ「ソドンヨ(薯童謠)」あらすじ全話一覧はこちら
韓国ドラマ-ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-全話一覧




スポンサードリンク







ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-7話
阿佐太子からの依頼で丹精込めて作った刀。
しかし、その納品先は敵対するプヨソンであった。

チャンはその責任を問われ、更にスパイだとレッテルまでつけられてしまう。
再び追われるようにハヌルチェを去ることを余儀なくされたしまい、大きな落胆をする。

一方、ソンファはチャンを探して危険な山道を歩いていた。
とうとう力尽き倒れてしまうのだが、そこに駆け付けたサテッキルがソンファを救助することに成功する。

サテッキルはそんなソンファを介抱し、再び開放する。
サテッキルにとって最愛の人であったが、敢えて自分の正体は明かさずに去るのだった…。

ほどなくしてソンファとチャンは再会を果たす。
チャンはソンファへの誤解を払しょくしており、二人は子どものころのように楽しい時間を過ごすのだった。

そして、ソンファはこれからは私を側で守ってほしいと、親衛隊、護衛武士としてついてくれるようにと依頼する。
これから先をどうすれば良いか迷っていたチャンは、その申し出を快く受け入れることにするのだった…。




ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-8話
ソンファはチャンと共に旅を開始する。
しかし、そこで貧しい村の人々に捕まってしまう。
対応に困った二人だが、チャンはその技術を駆使してソンファと村人の両方の困難を解決する。
こうして信頼を得たチャンは、村人から解放され、感謝されるのだった。

民を想う心がどうしても湧き出てしまうチャン。
このままソンファと二人で旅をすることも幸せだが、技術者としてもっとやりたいことがあることを捨てきれない。
それは百済という国と破門されたハヌルチェのことでもあった。

こうしてチャンはハヌルチェに戻ることを決意する。
モンナスに改めてその心意気と目標を伝え、モンナスは改めてチャンを受け入れることにする。
こうして、仕事に邁進していくことになったチャン。

そんな中、モンナスは威徳王の体調が悪いことと、それを改善する方法を考えるようにとの密命を受ける…。
この責任重大な任務を負うことになったモンナスは、全力で仕事に取り組むことになるのだが…。




ソドンヨ(薯童謠)-あらすじ-9話
モンナスは危険な状況に直面することに。
極秘で任されていた王の病気に対処するべく、病状が詳しく書かれた日誌を保管していた。
しかし、その日誌が消えてしまい、これが宮中に発覚すれば死罪もあり得る状況であり、メンバーが総出で捜索することになる。

そんな中、チャンがその日誌を確保していた。
中身を確認するも、それがまさか王の病状を記録したものとは思いもしなかった。
その日誌の内容に大いに刺激を受けたチャンは、新たな治療法を形にする。

モンナスはチャンが日誌を見て的確な治療法にたどり着いたことを受け、日誌の有無よりも彼の才能と実力を高く評価する。
そして、チャンに対し別物士としてやっていける大いなる可能性を見出すのだった。

ほどなくしてチャンは思いがけず阿佐太子と再会する。
最初は山中に潜む賊だと思い捕らえたのだが、阿佐太子は倭国から生還するも、百済に戻ることが出来ず身をひそめる生活を余儀なくされていた。

チャンは阿佐太子を助け、更に王の病状を知り開発したオンドルと共に百済の中心部へ向かうことに。
それは阿佐太子の名誉挽回と王を助けるためであった…。



感想
阿佐太子は倭国に渡っており、長らく帰国しないことからすでに亡くなったのではないかと思われていた後継者の一人です。
プヨソンは阿佐太子の存在を利用して、新たな武器製造を指示していました。

それに加担してしまったチャンは再び窮地に立たされるのですが、同じく窮地に立たされていたモンナスの医書紛失の経緯から、新たな発明をすることになります。

このオンドルとは温突と言い、暖房器具に当たるものです。
王の病を体を温めることで解決しようとしたチャン、この装置はいろいろな効果をもたらすので大きな功績の一つとなります。

阿佐太子と運命的に出会ったチャン。
彼にとって大きな目標の人物となる阿佐太子の復権と王の体を治すために、チャンの行動はどんな結果をもたらすのでしょうか??

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!
それでは、次回更新をお楽しみに(^^)/
管理人ベルモク




スポンサードリンク







韓国ドラマ全タイトル一覧!順次更新!
どたばたファミリー-あらすじ-全話一覧

哲仁王后-あらすじ-全話一覧

ヒョシムの独立奮闘記-あらすじ-全話一覧

秘密の女-あらすじ-全話一覧

鉄の王キム・スロ-あらすじ-全話一覧

商道(サンド)-あらすじ-全話一覧

ヒョンジェは美しい-あらすじ-全話一覧

夫婦の世界-あらすじ-全話一覧

怪しいパートナー-あらすじ-全話一覧

馬医-あらすじ-全話一覧

朱蒙(チュモン)-あらすじ-全話一覧

赤い袖先-あらすじ-全話一覧

トンイ-あらすじ-全話一覧

青い海の伝説-あらすじ-全話一覧

検事プリンセス-あらすじ-全話一覧

王の顔-あらすじ-全話一覧

黄金の仮面-あらすじ-全話一覧

帝王の娘スベクヒャン-あらすじ-全話一覧

奇皇后-あらすじ-全話一覧

カンテク~運命の愛~-あらすじ-全話一覧

ホジュン~伝説の心医-あらすじ-全話一覧

二番目の夫-あらすじ-全話一覧

人生最高の贈り物-あらすじ-全話一覧
posted by ベルモック at 10:02| 韓国ドラマ 最新タイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする