韓国ドラマ-ボクヒ姉さん-あらすじ-46話~48話-最終回まで感想あり: BSとCSの韓国ドラマ日誌-あらすじ-動画-感想を最終回まで全話発信

2023年04月23日

韓国ドラマ-ボクヒ姉さん-あらすじ-46話~48話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-ボクヒ姉さん-あらすじ-46話~48話-最終回まで感想あり-キャスト-相関図-視聴率-動画とともに全話をお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「ボクヒ姉さん」あらすじ46話~48話ご紹介します!

あらすじと概要
本作「ボクヒ姉さん」は激動の1960年から70年代の時代を舞台にしてヒロインであるハン・ボクヒが厳しい時代背景と生い立ちからの数々の困難を克服し、夢と希望、そして愛を掴んでいく家族の物語りです。
幼きボクヒは継母オンナンの元で異母兄弟であるボンナムと暮らしていたが、そのボンナムは男癖が悪くボクヒたちを置いて蒸発してしまう。
困り果てたボクヒはボンナムを守る為に、生き別れとなった実の母ジョンエを探すことに。
そのジョンエもまたボクヒを育てることが出来ずに別れており、厳しい環境での生活を余儀なくされていた…。
韓国版「おしん」とも呼ばれる作品です!

監督:ムン・ヨンジン
脚本:イ・グムリム
主要キャスト:チャン・ミイネ、リュ・テジュン、チェ・チャンヨプ、キム・ジヨン、キョン・ミリ他
製作/KBS/放送/2012年/全130話(90話構成版もございます)/原題「TV小説-ボクヒ姉さん-」等/最高視聴率13.4%越え!






スポンサードリンク







俳優/役名/説明
チャン・ミイネ/ハン・ボクヒ/父を亡くし苦労しながら育つ、産みの母を探す
リュ・テジュン/カン・ジュンモ/非常勤教師
キョン・ミリ/ユン・ジョンエ/ボクヒの実の母、新たな家庭で苦労する
チェ・チャンヨプ/ハン・ボンナム/ボクヒとは異母姉弟
イ・ヒョジョン/ソン・ビョンマン/ジョンエの現夫、醸造場の社長を務める
キム・ジヨン/チェ・ガンナン/ビョンマンの母、ジョンエと姑関係
チェ・ミニ/ソン・ミジャ/ビョンマンの妹
ペ・ドンソン/ヤン・マルグ/ミジャの夫
ソ・ウンチェ/ソン・ウンジョ/ビョンマンの次女
チェ・ウソク/チ・ヨンピョ/醸造場勤務




韓国ドラマ「ボクヒ姉さん」予告動画はこちら





韓国ドラマ「ボクヒ姉さん」あらすじ全話一覧はこちら
ボクヒ姉さん-あらすじ-全話一覧




ボクヒ姉さん-あらすじ-46話
ヨンミ社にやってきたベックの目的は、ボクヒに対しより設備の良い工場の運営責任者を担ってもらいたいとの提案の為であった。
ボクヒはヨンミ社で給料を得られるほどになっていたが、ベックはヨンミ社よりもさらに高額な給料が手に入ると伝える。
ボクヒ自身にとっては美味しい話ではあったが…。
一方、ビョンマンはついに長男テジュとブノクの結婚式を執り行うことに。
そこにはボクヒも参加してもらいたいと連絡をする。
この知らせに複雑な気持ちになるボクヒだが…。




ボクヒ姉さん-あらすじ-47話
ビョンナンからテジュの結婚式の連絡を受けたボクヒは、悩んだ末に徳泉に帰り結婚式に参加することを決意する。
こうして不安な気持ちを抱えながら、役7年ぶりに醸造場の人々と再会したボクヒ。
するとジョンエとビョンナンは当然として、あのガンナンとジョムネまでもがボクヒを歓迎してくれたのだった。
予想外の対応の驚くボクヒだが、同時にこうして温かく迎えられたことに感謝するのだった。
しかし、この展開にはウンジュは不満を抱えていた…。
ほどなくして、テジュとブノクの結婚式の日がやって来るのだった…。




ボクヒ姉さん-あらすじ-48話
テジュとブノクの結婚式は無事に執り行われ、皆安堵していた。
式に参加していたウンジュは自分も早くミンスと結婚がしたいと望んでいた。
そして、インスクを捕まえるとミンスとの結婚に協力を求めるのだった…。
そんな中姉グムジュの元に縁談が訪れる。
それは日本との縁談であったが、そんなことは望んでもいない上に、突然帰って来たボクヒとヨンピョの仲睦まじい姿を見たグムジュは、その不満を爆発させるのだった…。




感想
只今、準備中ですm(__)m

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!
それでは、次回更新をお楽しみに(^^)/
管理人ベルモク



スポンサードリンク







韓国ドラマ全タイトル一覧!順次更新!
韓国ドラマ-あらすじ-全タイトル一覧

復讐の花束をあなたに-あらすじ-全話一覧

一度行ってきました-あらすじ-全話一覧

赤い靴-あらすじ-全話一覧

私がいちばん奇麗だった時-あらすじ-全話一覧




スポンサードリンク



posted by ベルモック at 18:59| 韓国ドラマ 最新タイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする