韓国ドラマ-紳士とお嬢さん-あらすじ-16話~18話-最終回まで感想あり: BSとCSの韓国ドラマ日誌-あらすじ-動画-感想を最終回まで全話発信

2022年08月18日

韓国ドラマ-紳士とお嬢さん-あらすじ-16話~18話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-紳士とお嬢さん-あらすじ-16話~18話-最終回まで感想-キャスト-相関図あり-視聴率-動画とともに全話をお届けします!

BSとCSで放送、韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」あらすじ16話~18話をご紹介します!

あらすじと概要
本作「紳士とお嬢さん」は大手企業会長であり三人の子どもの父親でもあるヨングクと、彼の屋敷に子どもたちの家庭教師として転がり込んで来てたダンダンが出会い、それぞれの人生を突き進んでいくつもりが次第に二人の人生が交差し、双方の家族を巻き込んで起こる、ドタバタラブロマンスストーリー。
脇を固める俳優にはカン・ウンタク、パク・ハナなどなど多彩で豪華な役者が勢揃い!
現地ではハッピーな「パラサイト半地下の家族」とも言われ、その魅力的な物語と話題となりました!

監督:シン・チャンソク「復讐の花束をあなたに
脚本:サム・サギョン「たった一人の私の味方
主要キャスト:チ・ヒョヌ、イ・セヒ、カン・ウンタク、パク・ハナ他
製作/KBS2/週末ドラマ/放送/2021年/全52話/最高視聴率40%越え!





スポンサードリンク








キャスト
俳優/役名/説明
チ・ヒョヌ/イ・ヨングク/FTグループ会長、妻を亡くし三人の子どもを育てるもダンダンに出会うまで自分を見失っていた
イ・セヒ/パク・ダンダン/家族間のトラブルで人生が狂うも、再起を懸けヨングクの家で家庭教師として新たな一歩を踏み出す
カン・ウンタク/チャ・ゴン/ダンダンの叔父、富を築くも家族の為に一念発起する
パク・ハナ/チョ・サラ/ヨングクの執事、亡き妻ヨンエの遺志を継ぎヨングクと子どもを見守る、ヨングクへ想いを寄せる
アン・ウヨン/パク・テボム/ダンダンの義理の兄、失敗続きの人生でいつも家族に迷惑をかけてしまう
ユン・ジニ/イ・セリョン/ヨングクの異母妹で世間知らず、テボムと恋に落ちる
イ・ジョンウォン/パク・スチョル/ダンダンの父、警備員として働く。ジヨンと結婚していた
イ・イルファ/キム・ジヨン/ダンダンの実の母、ファッションデザイナーとしての成功を求め、スチョルとダンダンを捨ててしまう
オ・ヒョンギョン/チャ・ヨンシル/テボムの母、ダンダンの育ての母、スチョルと出会い夫婦となる
チャ・ファヨン/ワン・テラン/ヨングクの継母、セリョンの母
イ・フィヒャン/イ・ギジャ/サラの母、テランとは同級生でありライバル視している
イム・イェジン/チャン・ミスク/グッキの姉、ギジャと高校の同級生、グッキとヨングクが結婚することを願う
ワン・ビンナ/チャン・グッキ/ヨングクの友人、教授であり生徒であるダンダンをヨングク家に紹介する
チェ・ミョンビン/イ・ジェニ/ヨングクの長女、反抗期
ユ・ジュンソ/イ・セチャン/ヨングクの長男
ソ・ウジン/イ・セジョン/ヨングクの次男




韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」の予告動画はこちら公式より





韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」あらすじ全話一覧はこちら
紳士とお嬢さん-あらすじ-全話一覧




紳士とお嬢さん-あらすじ-16話
誰も想像すらしなかった事件が起きる…。
エナはヨングクとダンダンの関係を察する。
そして、ヨングクにダンダンのことをどう思っているのかを問うと、焦ってしまうヨングク。
その姿にエナは確信を覚えるのだった。
エナは二人の交際をよく思ってはおらず、ヨングクに慎重になるよう促すのだった。
ヨングクはエナに対し交際していることを明言できず、自分の中でも後ろめたさがあることを痛感する。

ある日のこと、ヨンシルは街でかつて見た人物とすれ違う。
スチョルの元妻ジヨンであったが、実際にはまったく違う顔のエナを見間違えていた。
エナもまたヨンシルとすれ違い不安を覚える…。
ヨンシルはスチョルに対し、ジヨンによくに似た人を見た!と騒ぐのだが、そのジヨンと言う名にスチョルは強い憤りを露にするのだった。
そんな人物の名前など出すな!と…。それほどまでにスチョルの中でジヨンに対する怒りは募ったままなのであった。
当のジヨンは事故で顔を整形し別人の姿で生きているだけに、既にスチョルとエナの中で繋がっている関係に、今後大きな影響が起きかねない状況であった。

一方、ヨングクの元を解雇されてしまったサラは荒れる生活をしていた。
母キジャは少しは蓄えがあるだろうと思っていたが、既に散財しておりまるで余裕などないのだった。
このままでどうする??と心配するキジャに対し、サラは一層やさぐれてしまう。
またしてもサラは酒を飲み今度は居酒屋で大暴れをしてしまう。
そこに居合わせたゴンはあの時の客だ!ととっさに制止する。
サラはわめき散らし散々な状態であったが、ゴンはサラからその事情を聞く。
大切な人を若い女に奪われたのだ!と訴えるサラに同情をするのだが、まさかその相手が姪ダンダンとは思いもしないのだった。

一方、ダンダンとヨングクはお洒落をして外食へ出かけるのだが、そこでたまたま出会ったヨングクの知人はダンダンを親戚の子だと勘違いする。
しかし、ヨングクが否定するとその友人はヨングクが妻を亡くしてからそう時間も経っていないのに若い女と付き合っているのかと、色眼鏡でみるのだった。
偶然にもそんな知人の会話を聞いてしまったダンダンとヨングクは、お互いがどんなに思っていても、世間からそんな目で見られてしまうものなのかと複雑な気持ちになるのだった。

一方、ついにセリョンと見合い相手ギョンソクとの結婚式の日が訪れる。
盛大な式となるよう準備を進めるセリョンたち。
続々と親族や関係者が集まり、いよいよと言ったその時セリョンたちの前にギョンソクの二股相手が乗り込んで来て、私はギョンソクの子どもをお腹に宿しています!と訴え、結婚式を妨害する。
この事態に直面したセリョンだが、そこに居合わせたダンダンがセリョンを助けるのだった。
ダンダンはこのまま結婚などしてはいけない!とダンダンの手を取り式場を逃げ出す。
花嫁が消えたことで結婚式はご破算となり、家族は騒然となる…。
怒り心頭のテランはテボムがセリョンを連れ去ったと怒り、彼らの家に乗り込んで来る。
ダンダンは結婚相手のギョンソクが二股をしており、その女性が乗り込んできたことを伝える。
こんな結婚じゃ絶対にセリョンは幸せになれない!と訴える。
その事実にハッとしてテランとヨングクはギョンソクを怒りを露にするのだった。

セリョンはダンダンに感謝しヨングクにもセリョンを大切にするよう頼む。
ほどなくしてヨングクは自分の中にある迷いを断ち切る為に、一人登山への出発するのだが足を滑らせて谷底へ落ちてしまうのだった…。
関係者は連絡の取れないヨングクを捜索するのだが、その頃一命を取り留め目覚めたヨングクは記憶を失っていた…。




紳士とお嬢さん-あらすじ-17話
登山中に滑落したヨングクは記憶を失ってしまう…。
ダンダンはヨングクが約束の時間になってもやって来ないことに心配をしていたが、そんな中、友人のジョンウたちがヨングクと連絡を取れないことに気付き何かあったのではないか?と捜索を開始することに。
山中をジョンウたちは捜索隊と共に探し回る。
ほどなくしてヨングクは山中で助けられ、帰宅すことになるのだった。
ヨングクは怪我をしてはいたものの、無事の帰宅に安堵する家族一同。
しかし、ヨングクは明らかに何かがおかしかった。
出迎えたジェ二、セジョン、セチャンたちを見ても反応がない。
実の子どもたちだと言うのに。
それよりもヨングクはテランに対し対し怒りを露にする。
更にはヨングクの父が亡くなったことを知らずにおり、明らかに記憶に問題があることが発覚する。
すると、ヨングクは20年分の記憶をなくし、自分のことをも20代前半だと認識していた。

この事実に大きなショックを受ける一同。
当然のようにヨングクはダンダンのことも認識することが出来ず、大きなショックを受けるダンダン。
しかし、ヨングクを支えるために気を取りなおそうとするのだった。

前後してセリョンは結婚が破談となり、失意の中でテボムとも復縁できず、心機一転をするために海外へ出発する。
テランもまた失意の中にいたが、ヨングクのこの異変がチャンスであることを悟る…。
そして、サラと会いヨングクの記憶喪失を伝える。
驚くサラだが、そんなサラに対しテランはあなたがヨングクの妻になるチャンスがあることを伝える。
サラはその言葉に目を見開き、すぐに動き出すことに…。
一方、ダンダンは子どもたちと共に記憶を失ったヨングクを支えようと団結し、記憶を取り戻す取り組みを開始する。




紳士とお嬢さん-あらすじ-18話
テランはヨングクの記憶が失われたこの機会に、ヨングクとサラを結婚させ自分の地位を確立しようと画策する…。
サラにとっても最愛のヨングクと一緒になるために、テランの計画に喜んで乗るのだった。
そんな中、ヨングクは父の実質上の妻であったテランを気に入らず、一刻も早く出て行くように迫る。
それが叶わないのなら自分が出て行くと荷物をまとめるのだが、ダンダンはそんなヨングクに子どもたちのために考えを改めて!と訴える。
ヨングクはそんなダンダンの先生のような態度に反発心を覚えるのだった。
しかし、同時にダンダンが子どもたちに好かれる姿を見て、何かを感じるのだった…。

サラはそんなヨングクの前に現れると、彼を抱きしめ生きて帰って来てくれたことを感謝する。
これで安心して結婚が出来ると、自分たちが結婚を約束していた中であると嘘を吹き込む。
驚くヨングクだが同時に美しいサラに自分がこんな女性と結婚の約束をしていたことに浮き立ってしまう。
ヨングクの心を掴むことに成功したサラはテランと結託し、テランは必要な人だとヨングクに吹き込みその言葉にヨングクもテランを追放する手を緩めることに。
後はダンダンを追い出せば邪魔な存在はいなくなるとして、その方法を模索していた。
だが、ダンダンもまたヨングクが自分との関係を思い出さず、それだけでなくサラと深い関係であったと思い込んでしまいショックを受ける。
サラはダンダンに対し、実は秘密裏に交際していたという作り話を語り、その話しを信じてしまったダンダンはヨングクに騙されたと悲しむ。
こうしてダンダンは失意の中で、ヨングクの屋敷を去る決意を固める…。

しかし、ヨングクの子どもたちはダンダンが辞めることに猛抗議し、止めてくれるようヨングクに訴える。
ヨングクは子どもたち言葉を聞き、すぐにダンダンを引き留める。
こうして、ヨングクはダンダンと子どもたちと一緒に遊ぶことになるのだが、その時間の中でダンダンに対し特別な気持ちがあることを感じる。
同じころサラとテランはヨングクの記憶が戻ってしまう前に、早く結婚をしてしまうと計画を急ぐ…。




スポンサードリンク







感想
ダンダンとヨングクは交際を始めたものの、まだ秘密の交際をしています。
周囲からの視線や考えたを気にしてしまう二人ですが、そんなものは関係ないんですけどね。
ただ迷いがあるとどうしても態度に出てしまうので、そこは何とかしたいところです。
そんな折だったのでしょうか、ヨングクは再び登山をするのですが、そこで記憶喪失となる事故に遭ってしまいます。
なんてことでしょう(^^;)
しかも、自分をなくすというものではなく、20代の自分になってしまうと言うケースです。
なので、約二十年分の自分を忘れており、この隙に便乗してテランとセラはヨングクの関係を確固たつものとして、記憶を操作し始めます。
とんでもないことをしますね(;^_^A
ヨングクもまんまと騙されてしまうのですが、同時にダンダンの人間性に触れ自然と惹かれて行く自分に気付いているようです。
また記憶が断片的に戻る瞬間が芽生えています。
サラとテランは記憶が戻る前に、結婚を済ませようとしますがダンダンとヨングクの関係はどうなてって行くのでしょうか??

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!
それでは、次回更新をお楽しみに(^^)/
管理人ベルモク




スポンサードリンク







韓国ドラマ全タイトル一覧!順次更新!
韓国ドラマ-あらすじ-全タイトル一覧

復讐の花束をあなたに-あらすじ-全話一覧

一度行ってきました-あらすじ-全話一覧

赤い靴-あらすじ-全話一覧

私がいちばん奇麗だった時-あらすじ-全話一覧
posted by ベルモック at 11:16| 韓国ドラマ 最新タイトル | 更新情報をチェックする